自然との調和を目指す企業です

環境に優しく、お客様の生活がより豊かになり、毎月のコストパフォーマンスに優れた住宅リフォームのプランニングをご提供させて頂きます。

LED照明


LED照明とは
 


LEDとは、Light(光)Emitting(発する)Diode(ダイオード)の頭文字をとったもので、文字通り『光る半導体』の略称です。
その原理を使って作られたLED照明は、従来のものと比べて寿命が長く、消費電力も少ない新しい照明として注目を集めています。


LED照明の特徴
 


LED照明は今まで主流として使われてきた白熱電球や蛍光灯とは違う特徴がいくつかあります。
ではどういった特徴があるのでしょうか?

・寿命が長い
LED照明の最大の特徴として、その寿命の長さが挙げられます。
その寿命は時間にして約40,000時間。
蛍光灯の4倍ほどの寿命があります。

・発熱が少ない
従来の電球に比べて、発熱が少なくなります。
光源から発する熱がほとんどなく、間接的に冷房などが効きやすくなり省エネ効果があります。

・衝撃に強い
白熱電球や蛍光灯などは主にガラスが用いられており、落としたりして衝撃を受けると割れていました。
その点、LED照明は外周部がシリコン樹脂などでコーティングされているため、落としても割れずらいなど衝撃に強くなっています。
電球が割れてガラスが飛び散り危険、という状態が起こりにくいです。



LED照明のメリット・デメリット
 


LED照明に替えるメリットやデメリットはどういうものがあるのでしょうか?

●メリット

・寿命が長い
LED照明に取り替える一番のメリットは寿命が長いことです。
その寿命は約40,000時間で、1日10時間点灯したとして10年程使用ができると言われていますので、その間電球の交換も必要なくランニングコストの削減に繋がります。

・環境に優しい
従来の蛍光灯は一部の材料に水銀が使われています。
LED電球は水銀を使用せずに作られており、環境に優しくなっています。
また、消費電力が少ないこと・発熱量が少なく冷房の効果が効きやすくなることなどから省エネ効果があり、環境に優しいです。

・ON・OFFが寿命に影響しない
今までの電球は電気のON・OFFを行うたびに寿命が短くなっていました。
その点、LED電球は電気のON・OFFが寿命に影響しないと言われており、トイレや廊下など頻繁に電気を点けたり消したりする場所にお勧めです。


●デメリット

・価格が高い
LED照明は白熱電球や蛍光灯と比べると高価格です。
例えば丸型30形+32形の場合の価格は、蛍光灯が約900円なのに対してLEDは約3,500円~4,500円となっています。

・熱に弱い
LED電球は熱に弱いと言われています。
そのため、温度の逃げ場がなく熱のこもる密封された場所への設置は不向きなど、設置場所に向き不向きが出てしまいます。

・光の広がりが少ない
白熱電球や蛍光灯は360度、光を放出することができます。
その点、LED電球は360度光を放出することができず、一部分に向けて光を発する形になります。
なので電球の真下は明るいけれど離れると少し暗くなったりすることがあります。


詳しくは一度ご相談ください。
ご不明な点やご不安な点を、詳しくご説明いたします。

  

お問合せ、お申込みはこちらから

LED照明(企業様向け)

LED照明は長寿命・衝撃に強い・省エネなどのメリットを目的に、企業様で使用されることが増えてきています。
また、上記で説明したメリット以外にも企業様向きな点が多くありますので、詳しくご説明します。


LED照明のメリット
 


・寿命が長い=交換の手間が減る
LED照明の寿命は約40,000時間、蛍光灯の4倍ほどの寿命があるのでその間の電球の交換が不要になります。
コスト削減はもちろん、高所にある電球の交換など手間や危険を省くことができます。

・紫外線を発さない=商品が傷まない
LED照明は従来の照明と違って、ほとんど紫外線を発しません。
なので商品が紫外線で傷むということが起こりにくくなります。

今までの照明では商品に光が当たった部分が退色することなどがありましたが、紫外線での劣化が起こりにくいLED照明は展示期間が長い物を扱う場所に最適です。
絵画などの美術品を扱う美術館やギャラリー、着物を扱う和装店や衣装レンタル店、書籍を扱う書店や図書館などには特にお勧めです。

・紫外線を発さない=虫が寄ってこない
虫は紫外線に集まる習性があります。
その点、LED照明はほとんど紫外線を発さないので虫が寄り付かないと言われています。

衛生面に気を使う工場や、ガラス面が大きい店舗などにLED照明は適しており、実際にLED照明に替えた途端に虫がほとんど来なくなったという実験結果もあります。

・消費電力が減る=省エネ
LED照明は消費電力が従来の蛍光灯に比べて約1/2であるため、オフィスや商業施設などの照明が多い場所ほど大きな節電効果が期待できます。

また、照明から発する熱が少ないので、冷房などの効きが良くなり省エネ効果があります。


初期コストは高いが、長期的なランニングコストが安くなります 


詳しくは一度ご相談ください。
ご不明な点やご不安な点を、詳しくご説明いたします。

  

お問合せ、お申込みはこちらから

Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com